シャン州カロー・タザウンダインの祭り2

またちょっと間が空いてしまいましたが

祭りの様子の続きです。


カローの町の奥にある公園へ向かうと

林の向こうが明るい。



近づくとかなり人が集まっていた。

大きな広場の向こうにはステージが設けられていた。



何かを一生懸命立て直そうとしていた。

子供は離れて!近くで煙草は吸わないで!

と何度もアナウンスが聞こえる。

なんだろうと思ったらこれ、ロケット花火のやぐらでした。

結局このやぐらは立てることが出来ず、

ロケット花火は発射されることはなかった。



そうこうしているうちに町で写真を撮った

民族服の少年少女たちが続々とやってきた。



民族服ごとに分かれて並ぶ。

みんな薄着だけど息が白くなるくらい寒いです。

服はタウンヨー族のもの。



こちらはパオ族の女性たち。

パオ族は今でも普段着として民族服を

着ている人が多いので、インレー湖近くや

タウンジーなどでもこの格好よく見かけます。



その他集まった人々の様子。





町から神輿の様に運ばれてきた仏壇?は

個性的なセンスが発揮されていて面白い。

…続く!



ミャンマーの眼

写真で綴るミャンマーの日常そして旅風景。

0コメント

  • 1000 / 1000